忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団員ページ
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、夜中に西友によりました。
ビバ、西友24時間営業。

しかしながら、弁当を買おうかと地下へ向かうエスカレーターに乗ると…

ネズミ除けの金属音(?)が、大音量で!!

引き返そうにも、エスカレーターなので強制的に大音量の中へ!!

あわててエスカレーターを飛び降りて、音の鳴ってない場所を探すも…
結構そこかしこで鳴っていて、動き回れない状況に!!

あああああああああ!!


結局、
音に追い立てられ追い立てられ、
音の鳴ってない上りエスカレーターに逃げ込み、
……一階へ。

お弁当やお惣菜を見たくても、
音のうるさい下りエスカレーターには乗れず。


嗚呼…
こうやって、ネズミから食料を守っているのね…

仕方ないので、一階で加工品を買います。



写真は、実家近くの『岩鼻トンネル』です。



PR
ヘンな人に話しかけられるのです。

とあるホームセンターで、
レンジOKな某保存容器を物色していたところ、突然、

『よくチンするって言うけど、 あれは仏壇の鐘を鳴らすのと同じなの』
『同じ音でしょ?チンしたご飯は仏様のご飯なの』
『チンしたら、死人の食べ物になっちゃうのよ!』
『チンして簡単なんて言うけど、
あの人達は、死人の食べ物を食べさせようとしているの!!』

私の隣にぴったりと、
私の方を向いて立ち、
私の顔をガン見して、
ブツブツと語り続ける、
女。

『…わかるわよね?チンするなんて、 絶対やっちゃダメよ』

……こわかったよーー。



 
法事の為に暫し実家に帰っていたわけですが。
無事に終了致しました。

まさか4月半ばに、
早起きして雪かきするハメになろうとは思わなかったよ…


さて、帰って仏壇に挨拶に行くと、
横には魚屋とかでよく見かける発泡スチロールの箱が。
大量のお供え物から察するに、
北国の身内から送られた海の幸?

そう思いつつじっくり見ると、
ご先祖様の名前が書かれたメモが貼り付けてありました。
お墓の移動の為に掘り起こした、
ご先祖様方でした。

ご先祖様方!
こちらにおいででしたか!!

で、お墓の魂入れの日の朝の事。
朝起きると、しまってあったハズの母親の歯ブラシが、
何故かコップにささった状態で台所の流しの横に。
ちなみに前日、一番最後に寝たのは私。
歯ブラシなんてありませんでした。

あ、コップだけ出てた。別の場所に。
更に言うと、私の前に寝たのは母親。
歯ブラシはもちろん、コップも無かったそうな。

…ん?コップも無かった?

母親が寝てから私が最後に台所に行くまで、わずか20分。
その間、誰も台所には入りませんでした。

…コップ!
歯ブラシ!!

ご先祖が身だしなみを整えたんだろう、という事で、まとまりました。


余談ですが、法事での和尚さんのお言葉の中に、
某歌が流行ってからお墓を大切にしない人が増えて残念に思う、
というのがありました。

イカンよ。
お墓は大切だよ。



2月末位から、めっきり体調不良です。
多分、陽に当たってる時間が足りないのです。
ひなたぼっこしたいよー。

さて。

今月、法事の為に実家に帰らなければならないのですが。
その予定をたてる為、何度も実家に電話をかけていたハズなんですが。

妹が、知らない間に結婚してた。

聞いてない…
聞いてないよ……

だいぶ前に籍だけ入れてたそうで、特に式はしていないらしく、
法事で親族が集まるので、ついでに御披露目会するらしい。

聞いてない…
聞いてないよ……

みんな、さも当たり前の様に予定を私に話したけれど。

聞いてない…
聞いてないよ……


しかしながら、聞かされたのが4月2日だったので、
1日間違ったエイプリルフールの可能性も大。


どっち…?
ねぇどっちよ……??





先日、とあるドラッグストアの前で商品を物色していたら、
すぐ後ろの道端で、
住所不定っぽいいでたちの男が、
おもむろにカッターを取り出し、
刃をチキチキと出し始めました。

普通の文具のカッターじゃないよ!
日曜大工とかで使う大きめのカッターだよ!!

6~7cmくらい刃を出し、
角度を変えながらじっくりと眺め出す男。
でも誰も気にしない。

何で気にしない?!

男との距離は約1m。
万が一、振り向きざまにカッターを振り回されたら、
危険な距離ですよ!!
しかも、商品の棚に阻まれて、逃げ場がないんですよ!!

ドキドキしました!!

とりあえず荷物を盾にしつつ、そーっとその場を離れましたが…

ヒヤヒヤしました!!

何事もなくて、良かったです。

ちなみにその後、男はカッターをプラプラさせながら、
商店街を歩いて行きました…


ああ、びびった。


<< 前のページ 次のページ >>
■カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]